Progression野良勉強会提出スライド

| コメント(0) | トラックバック(0)

またまたご無沙汰でした。

10月10日にProgressionの野良勉強会があったのですが、先約があった為スライドだけお披露目しました。前の日に突貫で作ったので酷い出来ですが、こういうスピード制作も出来るんだぜという悪い見本を晒します。

スライド

・PCの← →キーで動作します。
・ムービーが止まったら、別シーンに飛んで戻ってください。
・動かないな?と思ったら画面の中心をクリックして下さい。
・ムービーのフィルタは全部PixelBender Exchangeにあるやつです。
・一番右の白いボタンでフィルタをクリアします。

ソースコードはこちら
flaファイルを開く為にはFlash CS4が必要です。ピクセルベンダー使ったのでFlash10です。

内容は俺俺コマンド作ろうぜ!的な事ですね。
意外と俺俺コマンドの投稿が少ないので、みんなで作って共有しようよ。と言うのが主な趣旨です。

ちなみに後述したいと思いますが、ピクセルベンダーの使いどころって難しいですよね。。。
動作させてみると分かりますが、CPUが凄い事になります。GPU使ってくれないかなー。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.northprint.net/mt5/mt-tb.cgi/148

コメントする

このブログ記事について

このページは、northprintが2009年10月13日 00:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Progression4パブリックベータ開始!そんでDevToolsでProgression用ライブラリテンプレートを作る」です。

次のブログ記事は「Flash制作に欠かせない3つのツール:便乗しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。