Progression3でそうめんのThreadCommandを使う場合

| コメント(0) | トラックバック(0)

org.libspark.thread.threads.progression.ThreadCommand.asの
catchErrorを_catchErrorに書き換えて下さい。

以上です。

今はPRMLLoaderと格闘中。
SceneObject.extra無くなったのかあ。。。
追記:
nium先生からsceneInfo.dataへ移動になったとのご指摘が!!
確かにこれに書いてあります。。。
もっと良く目通さないと駄目ですね。。。
調べたつもりで見間違いしてたみたいです反省

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.northprint.net/mt5/mt-tb.cgi/107

コメントする

このブログ記事について

このページは、northprintが2008年9月25日 00:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CastButton用CastSpriteを作るといいと思う」です。

次のブログ記事は「addSceneFromXMLでXMLからシーン作成」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。