中ノ森バンドはプリンセス・プリンセスになれるか

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近ちょっと衝動買いで中ノ森バンドのアルバムを購入。。。
まあまあだと思う。
問題は売れた3枚目シングルの作詞・作曲が全く別の人によって行われている事かな。

結構女性ロックの衝動買いは多いと思う。なんとなく買ってしまう。
自分でもよく分からない。

最近会社の人とスーパージャンキーモンキー(これも女性のヘビィなバンド)の話をした。
懐かしかった。ボーカルの人が自殺してしまったらしい。知らなかった。
東京ピンサロックス(これも女性のヘビィなバンド)も知らない間にフルアルバムを出している。
ちょっと聞きたい。

しかし女性バンドって少ないと思う。人口的には半分女性なんだからもっといてもいいと思うのだが。
特に最近は売れるバンドは少なく感じる。

ぜんぜん関係ないけどマキシム・ザ・ホルモンのドラムの人は女性ながらに凄い。
最初女の人と思わなかった。

アシッドマンの少し前のCDを借りたが、良い。買うのはこっちだったかな?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.northprint.net/mt5/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、northprintが2006年1月22日 01:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「左ハンドル」です。

次のブログ記事は「実験開始するかな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。